男があなたに夢中になり、結婚して幸せにしたくなる方法とは

男を夢中にさせる女イメージ
婚活や恋愛で失敗する女性の多くは、男の心理を理解できていないといわれます。

恋愛で心理学はとても重要。
なかでもマーケティングなどに応用されている行動心理学は、とても強い効果を発揮します。

あなたが心理学的に正しい行動をするだけで、今まであなたの魅力に全く気付かなかった男が突然あなたに夢中になることも…

ここでは男が夢中になる心理について、一番分かりやすいポイントとそれを正しく利用する方法について解説します

1 ポイントは「狩猟本能」

男性心理でもっとも大切なポイントは「狩猟本能」

これを知らないで、婚活オンチ、恋愛オンチになってしまっている女性が意外と多いのです。

男は「狩り」をしたい生き物だということを知ってください。

狩りをする男性イメージ

あなたはこの「狩り」を意識して、男を心理的に導いてあげてください。

男は単純な生き物。本能のままに行動して後で後悔します。

ついつい浮気の誘惑にのって、後で後悔するのが男。女性が上手くコントロールしてあげないと、男は間違えてしまうのです。

あなたが男の「狩猟本能」をうまく見極めて行動すると、男は浮気などせずに自然とあなたを大切にしたくなります。

この「狩猟本能」について、よく知っておきましょう。

1-1 簡単には手に入らない女性になる!

(1)焦らして魅力に気づかせる「ツァイガルニク効果」

男は好みのタイプの女を見つけると近づいてきます。

このとき簡単にOKしてしまうとダメ。
あなたがOKした途端に、男はあなたに対する興味や関心を失い始めます。

男は、手に入れられないものを手に入れることに、エネルギーを費やしたがるのです。

これは心理学では「ツァイガルニク効果」といわれるもの。

未完成なもの、途中のものに強い関心をもつことを言います。

だからここは可能性を匂わせつつも、軽く流しておきましょう。
男はより逃げていく獲物を手に入れたくなるのです。

具体的に説明すると、例えばパーティーなどでは…

  1. 話が盛り上がって良い感じになったら、スッと引く。
  2. そして離れたところから再び視線を送って、男にあなたを意識させる。
  3. しかし男が気になってこちらを見てきたら、再び視線をそらす。

こうやって、男にあなたを追わせる状況を演出します。

この「可能性を匂わす」方法は、男のタイプ次第で強弱の調整が必要。

例えば女性に不慣れな理系男子などは、分かりやすい方法でキッカケを残さないと追ってこれません。
例えばパーティーだと、最後に連絡先を交換するキッカケを与えたりしないといけないでしょう。

(2)焦らして大切にさせる「スノッブ効果」

さらに、男は追いかける時間が長ければ長いほど、その女を大事にします。

その女を自分のものにするのに、お金や労力をかければかけるほど、その後大切にしてくれるのです。

心理学で「スノッブ効果」といわれます。

狩猟本能のある男は、簡単に手に入る女を大事にできません。簡単に手に入らない女だと感じさせてあげましょう。

1-2 付き合い始めても、適度な距離を保つ

男性を虜にするイメージ
常に、「彼女は本当に僕のことを好きなんだろうか」と不安に思わせるくらいの距離を取っておきましょう。

すると、男はあなたのことが気になって仕方なくなります。
自分から連絡を取って、あなたの気持ちがちゃんと自分にあるのか確認したくなります。

いつでも、自分のことを考え、呼べば飛んでくる・・・そんな存在の女を男は大事にできません。

付き合い始めても、メールはあまり頻繁にしてはいけません。

男に「いま彼女、どうしているんだろう」と思わせる時間をあげることが大事なのです。

男に対する気持ちも、できるだけセーブしつつ付き合いましょう。

あなたの気持ちをストレートに出すと、あなたは男にとって簡単な女となってしまいます。

適度な距離を保つことを忘れないで下さい。

あなたから『好き』だとか『愛してる』『会いたい』『さみしい』とかを言わないことです。

なぜなら、恋心を募らせて『好き、愛してる、会いたい』と言うのは狩猟本能を持つ、男のしごと(役割)だからです。

1-3 女の仕事は男の「狩猟本能」をかき立ててあげること

簡単に手に入らない女イメージ
恋愛は、男の方が前のめりでないと、結局は上手くいかないケースが圧倒的に多いのです。

女がやるべきことは、男の狩猟本能をいかにかき立ててあげるかということ。それが女のしごと(役割)なのです。

「狩り」の対象をあなたに集中させてあげることも大切。対象が広がってしまうと、他の女性も対象になります。「狩り」の対象がピンポイントであればあるほど、男はあなたは大切にしたくなります。

これをちょっとつらく感じる女性もいるかもしれませんが、これは結婚までのこと。

結婚後は逆に男の自尊心を尊重し、男を立ててあげることが大切になります。結婚までに必要な忍耐だと思って下さい。

特に婚活では、まず先に好意を示してこない男を追いかけてはいけません。

あなたから男を追いかけると、結婚後も、簡単な女として大事にしてもらえない確率が高いのです。

心理学で「初頭効果」といって、初めの印象がその後長期間に渡って続いてしまう効果。

惚れた方がその後もずっと弱い立場になるということです。

詳しい方法はこちらも参考に⇒「ルールズ」に学ぶ、しあわせな結婚をする方法

2 男にあなたを追わせるためには?

あなたを追う男のイメージ
ただ、あなたが良いと思った男があなたを追ってこない場合もあります。
むしろそういう場合の方が多いかもしれません。

この場合は、2種類の方法があります。

  1. 好意を隠して、男の気持ちをあなたへ向ける方法
  2. あなたから好意を告白する方法

先ず、1を試し、ダメなら2を試すということになります。

2-1 好意を隠して、男の気持ちをあなたへ向ける方法

(1)第一印象が勝負の分かれ目

あなたの第一印象が、その男にとってどうだったか。それが今後の勝敗を分ける大きな要素となります。

人間は第一印象をなかなか変えられない。
心理学で「初頭効果」とよびますが、この第一印象で大きな影響を与えるのは、「見た目」と「雰囲気」。

「見た目」とは、そのまま顔、スタイル、服や髪型のこと。

好みの顔やスタイルか、清潔感があるか、お洒落か、自分の彼女や妻にしたいルックスか、そういったことを、見た瞬間に無意識に判断しているのです。

「雰囲気」とは、声色や話し方、姿勢などから受けるイメージです。

強気なのか、弱気なのか、気配りできそうか、頭が良さそうか、明るいか、幸せそうか、ポジティブか、そういったことも、接した瞬間に無意識に評価しています。

ここで、どの程度良い印象を与えたか。それ次第で成功する確率が大きく変わります。

(2)男の気持ちをあなたへ向ける方法

ⅰ,まずは記憶に残る

あなたが悪い印象ではない場合、次に必要なのはこれ。

男をあなたに向かわせるためには、記憶に残る必要があります。

記憶に残るためには何が必要でしょうか。

もっとも有力な方法は、意外性の演出です。

心理学的には「ギャップ効果」「ゲインロス効果」ともいわれます。

あなたの雰囲気やキャラとは、遠くてかつ良い印象のネタで意外性を演出するのがおすすめ。

例えば、あなたがキャリア女子で、家事をあまりしないイメージを持たれがちなら、料理が得意なことを強烈に印象付けます。

ただ「料理が得意」と言ってもウソっぽいので、もっとマニアックな話で信憑性を演出します。
なんでも構いません。

例えば、

  • 「最近レシピを家で再現するのにハマって、吉野家の牛丼とびっくりドンキーのハンバーグははマスターした」とか
  • 「メニューを『鶏の胸肉縛り』にしたら、2週間で2キロ痩せた」とか

活発な印象のあなたは、読書にはまっているなどでも良いでしょう。
意外な一面をマニアックにアピールして記憶に残りましょう。

でも、ウソはバレるのでやめましょうね。
あくまで、ホントのギャップを探して下さい。

また、行動心理学でいう「エピソード記憶」というのを利用する方法も。

これはエピソードを絡めると記憶に残りやすいというもの。

例えば、男の興味あることや過去の経歴から、あなたと関係することを探し出します。
見つけたらそこが印象に残る様にアピールするのです。

そうすることで、あなたを強く記憶に残します。

また、「親近効果」というのもあります。

これは一番最後の記憶が強く残ること。

例えばパーティーなどでも、最後に話した相手や会話が覚えられやすいとされます。

最後にスッと近寄って、一言二言会話するだけで、記憶の残り方が全然違います。

ここで、男の肩や体の一部にさりげなくタッチするなどの高等テクニックが使えれば、なおさら記憶に残ります。

もちろん、膝をそっと触るなどのあからさまなタッチでは逆効果。
あくまでさり気なく、盛り上がった時にハイタッチをするとか、「手おっきいね!」といって手と手を合わすとか。

バリエーションは無限にあります。

こうして記憶に残ることが大切です。

ⅱ,何回も接触する

次にすべきは、接触する回数を増やすこと。

プッシュするのではなく、なるべく偶然を装ったり、気軽なやりとりで回数を重ねます。

接触する回数が増えることで、親近感が増し、印象が良くなる効果が。

心理学では「ザイオンス効果」といいます。

注意するのは、重くならないこと。
あくまで軽い内容でじっくり回数を稼ぎます。

相手の出席する飲み会やパーティーに自分も出たり、何か物や情報をやりとりしたり。
あくまで好意を抱いていることは明かさないこと。自然な接触が基本です。

ⅲ,タイミングを見て、仕掛ける

相手との関係がある程度できてきたら、少しずつ仕掛けます。

例えば、「あなたが誰かに告白されて、付き合おうか考えている話」などがオススメ。

これは、いくつか心理効果の合わせワザです。

まずあなたが他の男性に告白されたということは、あなたの価値を高めます。
「バンドワゴン効果」といわれて、他の人が高く評価すると、それが良いものだと感じる効果があります。

同時に、「あなたに告白するという」他の人と同じ行動をとることを促す「同調効果」「フォールス・コンセンサス」といわれる効果もあります。

これらの結果、男はそんなあなたを他の男性に渡したくなくなります。

これを「保有効果」といいます。

一度親しくなったり、親近感を感じると、それを失いたくなくなる気持ちが湧いてきます。

そして、最後に「カリギュラ効果」

告白されて迷っている女子を奪うというのは、どちらかというと「してはいけないこと」。

この「してはいけないこと」ほど、「したくなる」という効果「カリギュラ効果」です。

こういった心理効果を仕掛けることで、男を揺さぶるのです。

2-2 あなたから好意を告白する方法

愛を告白するイメージ
ここまでやっても効果が無い場合、あなたの好意を男に告白するしかありません。

告白は強力なパワーがある

告白は強力なパワーがある方法です。

男は承認欲求が強い、つまり人から認められたい気持ちが強い生き物。

だから、あなたが「好き」つまり「男を認めた」ことは、男にとってとても嬉しいこと。
男の中で、あなたのランクは急上昇します。

「好意の返報性」とも言われます。

でもそこで押しすぎると逆効果。
告白では、タイミングとその後の駆け引きが大切です。

プッシュしすぎることは「ブーメラン効果」といって、あなたを拒否する気持ちを男に強く植え付けてしまう行為なのです。

買い物に行って、ショップの店員さんが一生懸命勧めてきたら、なんだか気持ちが冷めてしまうことがありませんか。

それと同じ現象です。

いったん引いて、主導権を握る

ここでは、いったん引きます。

男が不安になり、気になって追ってくる状況を演出するのです。

男性がある程度あなたのことが気に入っていたなら、急に喪失感に襲われ、追ってくるでしょう。
「保有効果」です。

一度自分に好意をもったことを知っているので、「保有効果」はとても強くなります。

ただし、これで上手くいったケースでは、将来結婚しても、相手に尽くす人生になる危険性が残ります。

男は、あなたについて安心しているので、あなたに何かしてあげたいという気持ちを失いがち。放っておいてもついてくると思うと、あなたにエネルギーを費やす気が減ってしまいます。

これでは、あなたのほうが、男に尽くすことになりがち。

解決策として、あなたは上手く男の「狩猟本能」を刺激してあげましょう。
男の気持ちを安定してあなたに向かせるためには、他の男から連絡があったなどと報告して、「保有効果」を定期的に刺激する必要があります。

母性本能が強くて相手に与えることが大好きな女性なら、男に尽くす人生でもしあわせになれるかもしれません。
でもふつうに夫から大事にされたいと思っている女性は、男の狩猟本能を尊重したほうが良いでしょう。

こちらも参考に⇒「都合のいい女」より「大切にされる女」になりませんか

3 どうしても追ってこない男はあきらめる

幸せなカップルのイメージ
ここまでやってもダメな場合、自分の好きな男がまったく自分を追ってくれない場合は、どうしたらいいの? そう思う方もいるでしょう。

そこが恋愛の一番難しいところなのですが、ひとつには、「あきらめる」という選択肢があります。

なぜなら、男は結構「好みのタイプ」がはっきりしていて、本当に「好み」であれば最初から追ってきます。

そうでない場合は、あなたが男の好みではないということになるのです

そこで無理やり男を振り向かせたとしても、やはりあなたは本当に好きなタイプではないので大事にはしてもらえないことが多くなってしまいます。

女はやはり自分を追ってくれ、大事にしてくれる男と結婚すべきです。

そうしてこそ、円満な家庭が築けます。男の狩猟本能を尊重してこそ、しあわせな結婚生活が望めるのです。

ぜひ試してみてください。男の気持ちが理解しやすくなりますよ。
(結婚後の理想の妻を目指すならこちらも参考に⇒男性が描く「理想の妻」に近づく方法


追ってこない男を忘れるのに一番良い方法は、脳の中で恋愛をコントロールしている「恋愛脳」を、忙しくさせること。

恋愛脳を忙しくさせるには、「新しい出会い」が一番効果的です。

新しい出会いなんて、ぜんぜん無い…
いままで出会った男性で、あの人を超える人はいなかった…

そう思うかもしれません。

しかし婚活サイトを使えば、いままで出会った以上男性と、たった数分で出会うことが可能です。

大手婚活サイトでは、毎日1,000人〜4,000人が登録しています。
日常生活とは出会いの数がケタ違い。

全員が本気で出会いを求めているので、出会って相性が合えば、付き合うしかありません。

こちらの大手優良婚活サイトは、全て登録無料。
試しに登録して、あなたにアプローチしてくるお相手を確かめてみて下さい。
結婚し隊がおすすめする大手優良婚活サイト

結婚式イメージ

もしあなたが「1年以内に結婚」という言葉に魅力を感じるなら、大手結婚相談所がよいかもしれません。

結婚相談所の場合は、まず資料を請求して、良さそうな会社の無料カウンセリングを申し込むのが一般的。

結婚相談所を検討するなら、一括資料請求が便利。
今なら限定キャンペーンもあります。

あなたが本気で行動すれば、きっと理想の結婚相手との出会いが待っています。
この記事を読んで頂いたのも何かのご縁、あなたの幸せを心よりお祈りしております。

このページの先頭へ