結婚で「精神的安定」を大切にしたいあなたは、〇〇な男性を探すべし

精神的に安定した夫婦
「幸せな家庭を築いて、精神的に穏やかな生活を送りたい」と、明るい未来を目指すのは自然な感情です。

しかし、なかなか素敵なお相手に出会えなかったり、友人の幸せそうな家族の姿を見て寂しくなってしまったり…。そんなこともあるかもしれません。

結婚とは、条件も大事だけど、それ以上に精神的な安定が大事だと考えるあなた。本当の癒しを得られる家庭をもつ為には、どうすればよいのでしょうか?

寂しさを感じる意味とは?

寂しい女性イメージ
恋人がいない、子供がいない、ということで寂しさを感じると、とてもネガティブな気分になりがち。しかし寂しいと感じることは、ネガティブな感情だけではありません。とても大事な役割があるのです。

寂しさを知っているあなたは孤独な人を理解し、寄り添うことができます。(寄り添うことができる人は、世の中に意外と少ないのです。)

こういった思いやりは、相手だけでなくあなたも幸せにしてくれます。人を思いやることは、あなたもパワーを貰うことができる行為。なんとなく分かりますよね。

それだけでなく、人に寄り添うことができるあなたの振る舞いは、同じ感性をもった周囲の人に強い共感を与えます。あなたの人間性に気付く人も多いのです。あなたの思いやり、周囲の共感の連鎖も、いずれあなたに幸せをもたらしてくれるのです。

孤独で寂しさを感じる人ほど、結婚して得た繋がりは、かけがえのない大切なものだと感じることができます。今まで一人でしてきた買い物や、夕食作り、何気ないことを二人で一緒に楽しめる喜びを感じることができるでしょう。

さらに、一方的にお相手に寂しさを埋めてもらおうとせず、自然とあなたの方からもお相手を寂しくさせない、大切にしよう、と心に誓えるのです。

寂しさは、あなたが幸せになる為に、必要なものなのです。

素敵な男性とご縁がない

深呼吸する女性イメージ
もしあなたが素敵だと思う男性に「いいね」や申込みをしてお断わりされてしまっても、落ち込む必要はありません。それはあなたには別の人がいるというメッセージ。

そもそも婚活では、お断りはお互いさま。

しかし、何度も何年もそれを繰り返している場合、別の人がいるというメッセージではなく、あなたが結婚に至らない原因を気づかせようとしているのかもしれません。

プロの助言を聞いてみるのもあり

婚活がうまくいかないことを、友人などに相談すると「どうにかなるよ」「いつかきっといい出会いがあるよ」と言ってくれるでしょう。

しかしそれはは、あなたを励まそうとして言ってくれているだけで、あなたを結婚に導く助言にはなりません。

その為、婚活がわからなくなった時は思い切ってカウンセラーなどに聞いてみるのがいいと思います。

例えば、結婚相談所のカウンセラーなどは、たくさんの会員を見ており、どういう女性が結婚に至りやすく、逆にどういう女性だと結婚に結びつかないのかをよくわかっています。そして、自分ではわからない、客観的な視点であなたを見て指導してくれます。

そこでは、厳しいことも言われるでしょう。しかし、「耳の痛い意見を言ってくれる人」はあなたの味方です。それこそがあなたの気づかなかった殻を破り、結婚へ急発進するきっかけになることも十分あるのです。

具体的にどんな男性を探せばいい?

様々な男性の顔

収入より一つの職場で長く真面目に働いている男性

一般的に高収入の男性というのは、たとえ見た目は穏やかであっても出世欲が強く、野心家である場合が多いのが特徴です。また女性に対してもギブアンドテイクの関係を望んでいます。

一方、収入にこだわりの強くない男性は、「自分が」というよりも、何でも「お先にどうぞ」というような、謙虚で協調性を大切にするタイプの方が多い傾向にあります。

また一つの職場で長く働いている場合は、コミュニケーション能力も高く、それでいて余計な欲がない、謙虚な男性が多いのです。

新たな研究によると、「優しさ」は、女性がパートナーを探す際の最も重要な項目となっています。また収入にこだわらない男性ほど、仕事よりも奥さんを大事にして、離婚率も低いという結果がでています。

協調性でお金は儲からないかもしれませんが、想像以上の幸せな結婚生活を送ることができるかもしれません。それは少しばかり年収が高いことより重要なことなのかもしれません。

あなたの欠点を受け入れられる男性

あなたの欠点を受け入れる男性のイメージ
あなたのプロフィールをしっかり読んでいて、それでいてあなたにお申込みをしてきてくれた男性によく目を向けてみてください。

基本的に、精神的に安らげる相手というのは、あなたの欠点をうまく受け入れられる人。たとえば、あなたがものすごく負けず嫌いだった場合、喧嘩した時に折れてくれるお相手でないと合いません。

プロフィールにも、苦手なことなどを書く欄がありますが、それを見てもお申込みをしてくれる男性というのは、あなたを受け入れてくれる可能性があります。

人によって「嫌いな性格」でも「一緒にいて居心地がいい」と感じる人もいます。結婚の相性とは、性格の良し悪しよりも、相性や好みの問題の方が強いのではないでしょうか。

いくらあなたが素敵な男性を見つけても、相手に嫌われないようにお相手にあわせて生きていくのはしんどいものです。

「三つ子の魂百までも」といいますが、性格はなかなかかえられるものではありません。社会的常識に反したことであれば変わる必要がありますが、基本的に性格も個性です。

生涯の伴侶として、精神的に落ち着ける相手を探しているのであれば、もともと欠点のあまり気にならない相性、つまりあなたを受け入れてくれる人かどうか、という視点でお相手探しをすると良いでしょう。
幸せな結婚生活イメージ
結婚はお金も大事ですが、それ以上に精神面が満たされることが重要です。どんなに恵まれた生活をしていても、夫婦の間に冷めた空気が流れている家庭ではくつろぐことはできませんよね。

ぜいたくはできなくても、お互いが欠点を埋め合い、仲良く暮らしている家庭はお金では買えません。理想とは違っていても、本当に思いやりあふれる人を選択して下さいね。

こちらも参考に⇒婚活男性が結婚相手に求めるのは、若さや容姿より〇〇な女性だった


幸せな結婚は、新しい出会いから始まります。

「新しい出会い」が一番豊富なのは、婚活サイト。

登録無料なので、試しに登録し、あなたにアプローチしてくるお相手を確かめてみては。
結婚し隊がおすすめする大手優良婚活サイト

また、結婚にダイレクトにつながる出会いを探すなら、結婚相談所という選択肢もあります。

ただし、結婚相談所はサービスがしっかりしている分、費用が高額。先ずは資料を請求して、良さそうな会社に無料カウンセリングや体験入会を申し込みましょう。しっかり話を聞いてから入会して下さい。

大手結婚相談所の資料はこちらから一括で請求できます。今なら限定キャンペーンあり。
結婚相談所の一括資料請求(無料)はこちらから

あなたが本気で行動すれば、きっと理想のお相手との出会いが待っています。この記事を読んで頂いたのも何かのご縁、あなたが安らげるほっこり温かいご家庭を築かれることを心よりお祈りしております。

このページの先頭へ