婚活パーティーで結婚した「由美さん」の例に学ぶ

幸せな夫婦
「結婚はしたいけど、婚活パーティーはちょっと…」
「婚活パーティーで出会って結婚した人なんか本当にいるの…」

婚活として定番の婚活パーティーですが、はじめての人にはよく分からず不安に思う人もいる様です。

しかし実際に婚活パーティーで出会い、幸せな結婚をされた方も数多くいます。

ここでは佐野由美さん(仮名)が、実際に体験された出会いをご紹介します。

婚活のきっかけ、それは間違った出会いへの気付きだった

由美さんは30代半ば、いつもスーツをパリッと着こなし、営業で地方を飛び回っているバリバリのキャリアウーマン。

明るい性格で、ぐいぐいとみんなを引っ張っていくタイプです。

もちろん恋愛にも積極的で「男は顔だ!」と、ビビッと来た男性には逆ナンありの肉食系女子でした。

そんな由美さんですが、実はこの頃すでに彼氏いない歴10年。

なぜなら積極的なアプローチで上手くいきそうになっても、食事や一晩の恋で終わってしまってばかり。

結婚どころか恋人にすらなれない出会いを繰り返しているからでした。

由美さんはそんな出会い方に疑問を抱くこともなく、いつも女子会の度に
「この間は、こんな男性をナンパして…。」
と話して盛り上がるキャラクター。

それに自信すらもっていたのです。

ところがある日の女子会で、親友から思いもよらない一言が。

「ねぇ。いつになったら長続きする恋愛をするの? そろそろ普通に出会ってもいいんじゃない?」

由美さんはビックリ。

自分では普通に出会って恋愛をしていたつもりでした。

すぐにダメになっていても
「縁がなかっただけ。次!次!」
と考えていました。

出会いの数はあっただけに、自分の出会いの方法に問題があったとは思っていなかったのです。

でもこれを期に、由美さんは今までの「出会い」や「出会いの考え方」を変える必要があることに気付きました。
長続きする恋愛、出来れば結婚につながる出会いを求めて、婚活を始めたのです。

婚活パーティーを初体験し、ハマる由美さん

由美さんは、とりあえず1度にたくさんの人と会ってみたいと、婚活パーティーを婚活の場に選びました。

社交的な由美さんらしい選択です。

まずはネットで婚活パーティーを検索。

いくつかある婚活パーティーの中から、特に大手のしっかりした運営会社のものを選び、参加してみました。

由美さんが参加した婚活パーティーは、参加者が男女10人ずつ。

参加費は女性500円。

由美さんは特に改まった服装ではなく、ちょこっとだけおしゃれをして参加。

会場はビルの一室で、ホテルのラウンジのような雰囲気で、パーテーションで区切られた空間が並びます。

その空間に、テーブルを挟んで椅子が2脚。

女性は座ったままで、その元に男性が次から次へとやって来ます。

話す時間は10分程度。

ただ初対面の人と話すのではなく、お互いにプロフィールカードを交換して会話がスタートします。

このプロフィールカードには、名前や趣味、出身地等を書き込みます。

これを元に、共通点や質問を見つけ、会話をするのですが、案外10分なんてアッと言う間。

時間が来たら相手の印象等をメモしておき、参加男性全員と話し終わったら、もう1度話してみたい人を1番~3番まで選びます。

それを主催者側が回収し、マッチングしてくれるのです。

そこで見事にマッチング成立となると、その場でアドレスを交換したり、そのまま食事に行ってみたりと、その後は自由となります。

由美さんが、初めて参加した時の感想は
「おもしろい!これ、続けてみよう。」
だったとか。

3度目の参加で

婚活パーティーに、面白さを感じた由美さんは、参加する日程をチェックする毎日。

ちなみに婚活パーティーは、平日も週末も開催されています。

また時間帯も19時からなんていうのもあり、仕事帰りにちょこっと婚活なんて事もできてしまいます。

また男性が公務員限定や、高学歴限定なんて言うパターンも。

条件が良いパーティーになると、参加費は高くなります。

さて由美さんの婚活ですが、カップルにはなるものの、食事をしながらじっくり話してみたら価値観が合わなくてお断りなんて事も。

それでも、「次!次!」とお見合いパーティーに参加。

そして慣れてきた3度目のパーティーで、由美さんは今回もカップル成立となりました。

「話しやすかったから」と言う理由で、お相手の男性を選びました。

パーティー後カフェに行き、なんて事のない会話をして帰り際にアドレスを交換。

その後も毎日、なんて事のないメールが途切れる事なく続きました。

そしてなんとなんと! 出会って3ヶ月で結婚!!

お見合いパーティーに参加し始めて4ヶ月の事でした。

「男は顔!」と言っていた由美さんでしたが、今はかなり年下の(年下と恋愛なんてナイナイ!とも言っていたのに!)、のび太君似の旦那さんと結婚生活を楽しんでいます。

そして赤ちゃんにも恵まれ、今や3人暮らし。

3年前には想像もしていなかった毎日だそうです。

由美さんに聞く、婚活パーティーはなにが良かったの?

由美さんは、お見合いパーティーの良い点を、こう挙げています。

    お見合いパーティーの良い点

  • 顔を見ながら、話せる
  • プロフィールカードから、相手の字も見られる
  • (断る事も含めて)堅苦しくない
  • 目まぐるしいけれど、1度に10人の人と会える
  • 案外色々な職種・タイプの人がいて面白い

逆に、悪かった点として、

    お見合いパーティーの悪い点

  • 素敵な人が2人いても、1番、2番と順番をつけないといけないので、2人の連絡先をゲットできない
  • ガッツリ話してみたら、ちょっと違ったと言うことがある

こういった問題もあるんですね。

パーフェクトな出会いはありません。

どんな婚活、出会いにも良し悪しはあります。

婚活パーティーは、短い時間でも直接会ってお互いを知ろうとする、刺激的そして真剣な出会いの場。

そんな出会いを楽しめる方にピッタリな婚活方法です。

大切なのは、あなたに合った婚活の方法を見付ける事。

そして、失敗しても由美さんの様に「次!次!」と進む事も大切なのかもしれません。

婚活は苦しいものではありません。楽しみながら、素敵な出会いを見つけましょう!

大手のしっかりした運営会社の婚活パーティーはこちらを参考に
婚活パーティーの選び方

(写真はイメージです)

このページの先頭へ