アドラー心理学で婚活を考える「幸せな結婚とは」

幸せな結婚を想像する女性
婚活をしている誰もが憧れる「幸せな結婚」。しかし、幸せな結婚って具体的にどういうものなの?

その答えを探していく上で、参考になるのが、「愛と結婚こそ、幸福の最高の形だ」と明言している、心理学者アドラーの心理学です。

アドラーは、基本的に「仕事、友情、愛」を課題としていて、人が「幸福」になることについても解説しています。そんなアドラー心理学では、次のことを満たした結婚相手を選べば幸せな結婚ができるとしています。

あなたも是非参考にしてみてください!

結婚相手選びに大事な6つの要素

1,知的な適合性

知能レベルが同じくらい、価値観・感覚などが似ている、ということ。

頭の良さが同じくらいだと、相手を見下したりすることもありません。また、笑いの感覚や、良いと思うものが似ていると、一緒に生活した時に、テレビのチャンネル一つでも喧嘩になりませんよね。

2,身体的な魅力

容姿が自分の好みだということ。

いくら、見た目より中身といえども、やはり、見た目も好感があるほうが、うまくいきやすいようです。

3,友情を作り、維持する能力がある

友情を大事にし、長い付き合いができる人は、同じように恋人とも長く付き合うことができる傾向にあります。
友人でも恋人でも、相手を尊重し、大事にできない人は、結婚相手のことも大事にし続けることができないのでしょう。

4,自分よりもパートナーにより大きな関心を抱いている

自分のことよりも、相手のことを常に気にかけて大事にできる人。

これは、とても大事ですね。口では「君を大切にしてる」といっても、行動が伴っていない場合があります。
うまいことばかりいってくる男性もいますが、実際に行動で示してくれることを基準にしましょう。

5,職業をうまくやっていく能力

自分の仕事を一生懸命にこなし、続けていける人。

仕事をうまくやっていくにはコミュニケーション能力の高さも大事になります。3と同じく、対人関係の能力の高さは結婚生活を送るうえでも重要なのですね。

6,お互いに協力しあう姿勢がある

最近は共働きが当たり前になってきましたが、家事分担などしっかりしてくれる人を選びましょう。

また、子供が産まれたときに、家事や育児を奥さんに任せっきりにせず、協力してくれるかどうかは、とても大事なところです。これは、自分の親や兄弟に対して、日ごろから協力的かどうかで判断するといいでしょう。

いかがでしょうか?納得できる内容ばかりですね。
また、アドラーは逆に、以下のような結婚は「幸福」をもたらさないからやめておくべき、としています。

幸福になれない結婚4つの要素

1,「経済的な安定」のための結婚

結婚相手の条件に必要以上の年収を求める方がいますが、これは結婚相手を求めているのではなく、ただお金を必要としているだけです。

女性なら経済的な安定を求めるのは普通でしょうが、そこが一番の条件になってはいけないのですね。

2,「相手へのあわれみ」からする結婚

相手への同情でする結婚は、最初のうちはいいかもしれませんが、いつかは冷めてしまうものです。かわいそう、というあわれみだけで結婚しても誰も幸せになれないのです。結婚はボランティアではありません。

あなたが本当に相手と結婚したいのか、それとも相手を突き放して傷つけることが重荷に感じるだけなのか、真剣に向き合う必要があります。

3,「召使い」を手に入れるための結婚

相手を利用するような結婚も、幸せになることは難しいでしょう。

「なんでも私の言うことを聞いてくれるから」「わがままをいっても怒らないから」では、いざ相手がいうことをきいてくれなかった時に、あなたは理不尽に苛立つでしょう。あなたが相手に何かをしてあげたいと感じる方が、幸福感を得られるのです。

4,ある困難な状況から自分を助け出すための結婚

「仕事をやめたいから。」「自分だけ独身でいるのが嫌だから。」「今の環境が嫌だから。」などです。

その人と一緒に生きていきたいからではなく、自分の置かれた状況からうまく逃げ出すための手段としての結婚は良くないということです。

自立した、思いやりのある女性になること

アドラーもこう言っています。

極端に自分の利益のことだけにしか関心がない人がいるとしたら、その人は自分の利益になる場合にだけ、他人と協力する/他人を利用しようとするだろう〜中略〜共同体感覚の未熟な人は、不幸な人生を送ることになりやすいことになる。

アドラー心理学からすると、

  • お互いが相手のことを思いやる気持ちがあること
  • 相手を利用することがないよう、共同体感覚を持ち、精神的にも物質的にも自立できていること

これらの要素があると、幸福をもたらす結婚ができるということなのですね。

安定した結婚生活を送るうえで、相手の年収や仕事、家族関係なども、大事な要素だと思います。しかし、あなた自身が幸せな結婚をできるような要素を身に付けていないと、本当の幸福をもたらすことは難しいようです。

逆にいうと、「自立した、思いやりのある女性」そんな素敵なあなたには、最高に幸福な結婚ができるということでしょう。

自分を磨きながら、あなたと支え合える相手を探すことも大切

精神的に安定した夫婦
理想の女性を目指して、自分を磨くことは大切です。でも、今もしあなたに「お互いに思いやり、支えあえる相手」が居ないなら、相手を探すことも同じくらい大切です。

素敵に成長するあなた、それを喜び支えてくれる相手。あなたも相手を思いやり支えることで喜びを得ることが出来ます。そんな思いやり、支え合う出会いを探して下さい。


幸せな結婚は、新しい出会いから始まります。

「新しい出会い」が一番豊富なのは、婚活サイト。

登録無料なので、試しに登録し、あなたにアプローチしてくるお相手を確かめてみては。
結婚し隊がおすすめする大手優良婚活サイト

また、結婚にダイレクトにつながる出会いを探すなら、結婚相談所という選択肢もあります。

ただし、結婚相談所はサービスがしっかりしている分、費用が高額。先ずは資料を請求して、良さそうな会社に無料カウンセリングや体験入会を申し込みましょう。しっかり話を聞いてから入会して下さい。

大手結婚相談所の資料はこちらから一括で請求できます。今なら限定キャンペーンあり。
結婚相談所の一括資料請求(無料)はこちらから

何を選ぶかは、あなたの自由です。

あなたが本気で行動すれば、きっと理想の結婚相手との出会いが待っています。この記事を読んで頂いたのも何かのご縁、あなたの幸せを心よりお祈りしております。

このページの先頭へ