あなたの4つの基本特性

外向型【E】

内向型【I】


五感型【S】

直観型【N】


思考型【T】

情緒型【F】


決断型【J】

柔軟型【P】


あなたは「アイデアマンタイプ」と診断されました

アイデアマン型のあなたはおもしろいものが大好き。常に周りを見回してはおもしろいものがないか探しています。そして自分自身もおもしろいものを創り出すことが好きです。いまあるものより、さらにおもしろいものを創ろうと探求し続けています。

向上心も旺盛で常に上を目指しています。知的好奇心も強く、複雑なことに対しても興味を示しそれを分析したり解決したりするのが好きです。ものごとに対する批判精神も活発で、同時に自分自身にも厳しくさらにいいものを創らないと満足できません。

何かを考え始めるとそれに没頭してしまい、他のことは忘れてしまいます。その分集中力は秀でていて、短時間で大きな仕事を成し遂げることができる人です。ただ経済観念には乏しく、何かを成し遂げるときにそのコストについてはあまり考えません。

そして天才的な才能がある反面、他人の感情に配慮したりするのは苦手です。自分についてこれない人は、それで構わないと考えています。完璧主義者だけに自分だけでなく、周囲にも高い目標を達成することを望みます。また自分が秀でているだけに、自分と同じようにできない人に不寛容です。

あまり人をほめたりせずどちらかというと相手を見下したり、評価してあげることを面倒に思ったりします。自分ひとりだけの世界で十分だと思っているところがあり、相手に対してもなかなか心を開きません。自分の能力だけを信じていて、それによって突っ走っていくので周囲はあなたとどう付き合っていけばいいのかと悩むこともあります。

注意するべき点は・・・

アイデアマンのあなたは、才能があって周りから一目置かれています。頭もいいし魅力的なので、異性からも人気があります。ただ自分の興味あることにだけに関心があり、恋愛や結婚においても相手の興味あることには関心を持ちません。すべて自分の興味のあることに相手が合わせてくれることを望んでいます。

そして自分に自信があり自分の価値観しか信じていないので、自分のパートナーの意見は却下することが多いです。なのでパートナーは、自分の意見も尊重してほしいと不満に思うことが多くなります。しかも何かを始めるとそのことだけに没頭してしまうので、パートナーのことは相手にしてくれません。

たとえばデートをしていても自分の興味のあることを考えてうわの空だったり、話をしていても自分の興味ある話だけします。相手が自分の聞いてほしい話を振ってきても、興味ない話だと関心を示しません。なので相手はとてもさみしい思いをすることが多いです。

でもあなたはそのことをわかっていても、そんな自分に不満があるなら別れてもいいと思ってしまうタイプです。あなたのことを理解して、それでも一緒にいることを望む相手とだけ付き合えばいいと思っています。

結婚後もひとり部屋に閉じこもって自分のやりたいことに没頭しがちです。そして何かをやっているときにパートナーが話しかけてくると、それをストレスに感じてしまいます。「集中しているときには話しかけないでほしい」とパートナーに言ってしまうタイプです。

もしあなたが円満な家庭生活を望むなら、あなたの才能を理解して尊敬してくれる相手を選びましょう。あなたの才能を尊重してくれるパートナーなら、あなたのわがままとも感じられる要求も理解して受け入れてくれるでしょう。

そして逆にあなたが誰かを好きになりその人との結婚を望むなら、まず相手の性格や望んでいることをしっかり理解することが大切です。つまり、相手に歩み寄ることがとても重要になってきます。いままであなたが苦手だった相手を理解することや、相手に合わせることを学んでいきましょう。

アイデアマン型のあなたは、結婚生活を送るにあたって相手選びがほかの型の人よりかなり重要になってきます。さらに結婚生活がどういうものなのかについても、学んでおいたほうが穏やかな人生を送ることができるでしょう。結婚相談所のセミナーなどに参加して、ぜひあらかじめいろいろな知識を得ておきましょう。

いまは才能があって充実した毎日かもしれませんが、人生にはいろいろなことが起こります。そういうときに助け合えるパートナーがいるということは、とても重要なことなのです。

アイデアマンタイプの有名人

松本人志
(漫才コンビ・ダウンタウン)

松本人志

典型的なアイデアマン型の有名人は松本人志さんでしょう。独自な才能を持っていて、お笑いの世界に新しい風を吹かせたひとりです。同じ芸人仲間の先輩たちはダウンタウンがデビューしたときにかなり衝撃を受けたそうです。そのくらいの才能を感じさせたダウンタウン。そしてそれは、松本さんの強烈な個性に負うところが大きいような気がします。

根っからの天才肌で、独創的な笑いを見る人に提供しています。笑いに対しては厳しく、その一方で自分の才能に絶大な自信を持っています。著書の中で松本さんは「オレの笑いが理解出来ないということは、酒が飲めないヤツと一緒で、オレの笑いを理解できる奴の半分しか人生を楽しめてないのだ。頭の弱いヤツなのだ。」 などと強烈な文章を書いています。

でもこれこそ、アイデアマン型の典型なんですね。結婚後の結婚生活についての話はまったく聞こえてきませんが、お子さんもできて少しは人生観も変わったのではないかと思います。昔に比べると少し丸くなってきた印象のある松本さん。奥様は元タレントですが、きっと松本さんの気持ちを尊重することのできる賢い人なのではと推察しています。

宮藤官九郎
(監督・脚本家・俳優)

宮藤官九郎

俳優として出演している時は、ちょっととぼけた感じの宮藤官九郎さん。でも監督や脚本などさまざまな仕事をマルチにこなし、芸能界では異彩を放つ存在です。そして独特の世界観を持っていて、彼の作品にはとてつもない魅力を感じる人が多いようです。

ある意味天才的な才能を持っている人です。知的好奇心も旺盛で、さまざまな分野に興味を持っています。まさにアイデアマン型タイプです。仕事の内容も万人ウケするものは狙いません。自分の独自の世界を強引に提示して、それについてこられる人だけついてくればいいという無言のメッセージを作品から感じます。

結婚は24歳のときにダンサーの女性としています。どんな結婚生活なのかはもれ伝わってはきませんが、同じ業界の方なのできっと宮藤さんの才能を理解してくれているのでしょう。きっとベストパートナーだったのでしょうね。

鈴木おさむ
(放送作家)

鈴木おさむ

人気放送作家の鈴木おさむさん。TV業界では知らない人がいないくらいの才能の持ち主で、ヒット番組を多く抱えています。独創的で知的好奇心が旺盛なまさにアイデアマン型の人です。それまでもたまにTVに出ていましたが、お茶の間でよく知られるようになったのは森三中の大島美幸さんと結婚後です。

鈴木おさむさんは天才的な放送作家でお金もあり、いくらでもきれいな女性と付き合えたそうです。実際、次々ときれいな彼女を見つけては交際していたんだとか・・・。でも結婚には至らない相手ばかりでした。

アイディアマン型特有のあまり人に心を開かない性質がそうさせていたのかもしれません。ところが、大島美幸に対してだけは違っていたそうです。もともと彼女のお笑いをTVで見て「この人に会いたい」と思うくらい尊敬してしまったそうです。

で、その後鈴木さんは大島さんに実際に会ったその日にプロポーズ。しかし大島さんはからかわれているのだと思って、とても悲しい思いをしたそうです。でもいままで会った女性とは違う感じを受けた大島さんに対して、鈴木さんは本気でした。そしてなんと、交際する前にさっさと入籍してしまったそうです。

冗談のような結婚でしたが、相性がよかったのでしょう。いまでも仲良し夫婦として有名です。鈴木さんはアイディアマン型ですが、うまくいっているのは大島さんのことを芸人として尊敬している点が大きいと思います。アイデアマン型は、相手に一目置くとずっと相手をリスペクトし続けます。縁って大事ですよね。


もう一度診断する
4つの基本特性と相性について
基本特性1、外向型/内向型
基本特性2、五感型/直観型
基本特性3、思考型/情緒型
基本特性4、決断型/柔軟型
他の性格タイプを見る